年表

大正14年(1925年)
 豊受神社宮神輿白木奉納、塗り新調

昭和36年(1961年)
 この年の祭の後、祭禮が一時中断

昭和49年(1974年)
 13年ぶりに祭禮復活

昭和53年(1978年)
 祭禮の警備用にと宮半纏が誕生

昭和56年(1981年)
 市制施行記念のため、3年で挙行。 市役所前を渡御

昭和59年(1984年)
 稲荷神社の改修記念の為、3年で挙行

昭和63年(1988年)
 昭和最後の祭
 町内の飾り付けに万国旗が目立つ頃

平成4年(1992年) 7区若衆・8区若衆で組織されていた西組連合最後の祭

平成8年(1996年)
 西組若衆誕生(改名)
 高張提灯と神輿のライトアップを開始

平成12年(2000年)
 浦安三社祭に名称変更

平成16年(2004年)
 子ども達による宮神輿先導行列実施

平成20年(2008年)
 北栄地区の渡御を加えた渡御順路変更

平成24年(2012年)
 浦安三社例大祭に名称変更
 西組若衆神酒所に御分社設置
 中央公民館前に観覧席設置

平成28年(2016年)
 東組連合により豊受神社へ大幟奉納
 市役所新庁舎落成記念 三社合同お祝い渡御実施
 御分社奉戴祭を挙行

令和2年(2020年)
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的から
 浦安三社例大祭 開催延期