西組blog

«Prev | | 1 | 2 | 3 | 4 || Next»





2011.10.10、浦安市総合公園にてうらやす復興祭が行われ、同イベントで清瀧神社、稲荷神社、豊受神社の3神社が合同で震災鎮静を願い神輿渡御を行いました。
清瀧神社(獅子睦、祭栄会)、稲荷神社(稲栄会)、豊受神社(西組若衆、東組連合)および各地区町会などの参加で大変賑やかに渡御が行われました

今回の渡御は3神社総代会にて決定した渡御で、神社としての渡御では初の3神社合同渡御となりました。
神輿は震災の被災を受けた入船地区の町会さんの神輿を借りての渡御となり、特に当代島稲荷神社の稲栄会では、会則にて地域外での半纏着用は出来ない所、今回の渡御は特例として会の半纏着用が認められたとの事です

浦安の祭は、他の地域とのもみ合いがエスカレートしての喧嘩や寄付が少ない家や交番に神輿で突入するなど、荒い祭だった過去があり一時祭礼が中断されている時期もありました
現在は3神社がいがみ合う事なく、うらやすの祭を盛り上げようとお互いが刺激し合い協力し合う関係を築き上げています
うらやす復興祭での震災鎮静を願う目的での神輿渡御でしたが、3神社若衆としては初の合同渡御となり、浦安3神社としても歴史的な渡御となったことは間違いないと思います

いつか3神社の神社神輿5基が合同で連渡御を行う夢に一歩近づいた一日でした


※西組若衆ではツイッターでの情報発信を行っていますが、今回ライブ中継の実験を行いました
映像はこちらから
http://twitcasting.tv/the_nishigumi/show
西組若衆もツイッターを始めました
こちらのBlogに掲載する他、ツイッターでもつぶやいてまいりますのでフォローの程宜しくお願いします
@the_nishigumi

なお。当面の間は返信やフォローは控え、タイムラインが羅列した状態で見られるようにしていこうと思います。
皆さんからリプライされた内容は拝見してまいりますので、時には質問への回答なども出来るようにしてまいります

まずは始めて見て
そして考えてまいります

10/09/16: 新浦安祭





2010.9.4〜5に行われた新浦安祭
今年も浦安の三神社の啓発の目的で、清瀧神社、稲荷神社、豊受神社の若衆により浦安三社祭の写真展示を行いました
また2010.9.5には新浦安祭が10周年を迎えるにあたり、新浦安祭実行委員によりお神輿の渡御が企画されました
渡御にあたっては清瀧神社、稲荷神社、豊受神社の若衆が担ぎ手としての依頼を受け、新浦安駅前広場での渡御をおこないました


浦安三社祭を記録として後世に残そうと、市内3神社の祭礼の際に神社神輿に関わる5団体(清瀧神社=獅子睦、祭栄会 豊受神社=西組若衆、東組連合 稲荷神社=稲栄会)によって、平成20年6月に挙行された浦安三社祭の模様を綴る写真集「おいらのまつり」を自主出版致しました。
詳しくはTOPページをご覧下さい

西組若衆では平成20年6月の祭礼に際しましてご寄付を頂きました皆様には1部お送りさせて頂いておりますが、若干部数ではありますがストックがあります。
浦安三社祭から、はや1年を迎えようとしていますが、昨年の祭を振り返る等でご活用頂けると幸いです。
なお、費用に関しましては実費+送料を含め1290円でお分けしています。
ご希望の方がございましたらメールにてお問い合わせ下さい。

豊受若衆代表メールアドレス
info●toyouke-urayasu.com
スパム対策のため申し訳ございませんが●を@に書き換えて下さい
今日は中台神輿さんへ豊受神社の神輿を引き取りに伺う日でした
朝方からの雨でどうなるのかと思っていましたが出発する事には小雨になり、町内を車渡御をしているうちにはほとんどあがってしまいホットしたところです
神酒所で最終的な飾り付けを行い、あとは恒例になったライトアップの準備に入っています
明日はいよいよ宵宮
平成20年浦安三社祭スタートです





» 続きを読む

«Prev | | 1 | 2 | 3 | 4 || Next»